企業情報

経営理念

Vision使命

つながりを大切に
暮らしを豊かにする。

私たちは、地域・街・社会に
貢献できる存在であり続けたい。
全てのつながりを大切にしながら、
毎日の暮らしを『安心』で支え、
これからの暮らしに『感動』を添える。

それが未来を明るくすることに
つながっているから。

Value価値観

one for all,
all for one

私たちはお互いのために、
会社と社員一人ひとりは
お互いのために、
そして私たちの使命のために。

私たちは、お互いの良き理解者となり、
たすけ合うことに重きを置き、
惜しみなく協力し合うことで、
良い関係を継続させることに力を注ごう。

会社と働く社員一人ひとりは、
お互いの活躍に感謝し合い、
心身の健康に配慮を忘れることなく、
私たちを支えてくれる家族も含めて
安心感を得られるように、
お互いに良い関係を継続させることに
力を注ごう。

そして私たち全員は、
この価値観に基づく行動をとることで、
お客様、そして、地域・街・社会と
良い関係を継続させることに力を注ごう。

  • 顧客感動主義

    感動し、感動していただける仕事をしよう。

    私たちは、人生の大切な瞬間や、日々の安心ある生活に携われることに誇りを持とう。
    暮らしのニーズには人生の想いが詰まっている。
    一歩先回りした気付きと期待以上の仕事によって、初めてお客様の心が動く。
    だから私たちは、お客様の想いを汲み取り、その想いをカタチにすることに情熱を注ごう。
    注いだ情熱はお客様の感動を生み、その感動が私たちの心も動かす。
    感動し、感動していただける仕事をしよう。

  • ポジティブ
    アウトプット

    積極的に発信する

    私たちは、お互いに良い影響を与え合うために積極的に発信しよう。
    私たちは、常にお互いが協力者であることを理解し、
    相手を尊重しながら、誠実かつ率直に発信しよう。
    そして私たちは、お互いにとって良い結果や成果を実現するために、主体的に発信しよう。

  • 継続
    アップデート

    変化を恐れず改善し続ける。

    私たちは次のことを大切にし、変化を恐れず改善し続ける。
    時代の潮流を感じ、現状を否定してでも作り変えていくこと。
    物事の全体像を捉え、仕事の流れをより速く、より太く、より良くしていくこと。
    仕事の細部までこだわり、知識や経験を積み重ねること。
    仕事の細部までこだわり、知識や経験を積み重ねること。
    時代の流れは速い。
    無意識のうちに私たちの心に発生する思い込み、慢心、情報不足に陥らないよう、
    継続的にアップデートし続けよう。

  • やり抜く意志

    掲げた目標への到達にこだわる。

    掲げた目標に到達するまでやり抜く意志を持とう。
    やり抜くとは、到達するまで思考と行動を反復すること。
    これを何度も繰り返すことが自らの成長を加速させる。
    成長すればするほど仕事に磨きがかかり、到達までやり抜いた経験は自信となり、未来へとつながっていく。
    試行錯誤を繰り返し、目標の到達まで粘り強くやり抜こう。

  • 謙虚に
    真撃に

    謙虚であれば、未熟さに気づき、
    真摯であれば、未熟さと向き合う。

    人に対して純粋な関心を持ち、人から学ぼうとする姿勢、
    自分の失敗や現時点での限界を認める姿勢、そんな謙虚な人には、
    自分の未熟さを受け入れているから、人が集ってくる。
    ひた向きに努力し、前向きで誠実な姿勢、そんな真摯な人は、
    未熟さに向き合い成長しているから、人に慕われる。
    人は、少しできるようになったり慣れてくると、ついつい初心を忘れてしまうもの。
    私たちは、常に成長するために、そして信頼されるために、初心を忘れず、謙虚であり、真摯であり続けよう。

  • 高潔

    日常を疎かにしない。
    侮ってはいけない。

    高潔であることが、私たちの身を守る。
    「自分だけは大丈夫」そうやって過信をしていると、誘惑に負けていてもそのことに気がつかない。
    身の回りにたくさんの誘惑があるからこそ、誘惑を遠ざけられているか、
    進む方向が間違っていないか、自問自答し続けよう。
    どんな立場であったとしても、心は周囲の影響を受けるもの。
    今の自分が場に良い影響を与えられているか、場を乱す行動をしていないか、自問自答をし続けよう。
    日常の中にある一つひとつのことを疎かにしてはいけない。侮ってはいけない。

History沿革

  • 1991年3月

    大本朋由が資本金250万円で株式会社バレッグス設立、代表取締役に就任。

  • 1992年2月

    本店を目黒区目黒本町から品川区小山に移転。

  • 1992年4月

    主たる業務を宅地建物取引業へ変更。

  • 1995年7月

    資本金を1,000万円へ増資。

  • 1998年10月

    学芸大学支店を開設。(2店舗体制)

  • 2000年9月

    主たる業務を宅地建物取引業へ変更。

  • 2001年4月

    祐天寺支店を開設。(3店舗体制)

  • 2003年3月

    品川区小山から目黒区鷹番の現所在地へ本店を移転。学芸大学支店を本店へ変更。

  • 2004年3月

    資本金を3,000万円へ増資。

  • 2004年4月

    三軒茶屋支店を開設。(4店舗体制)

  • 2004年7月

    一般不動産投資顧問業登録

  • 2004年8月

    目黒区中央町に一戸建て住宅ショールームを開設。

  • 2005年1月

    三軒茶屋支店をビルの6階空中店舗から栄通り商店街路面店へ移転。

  • 2005年12月

    一級建築士事務所登録

  • 2006年7月

    資本金を8,000万円へ増資。

  • 2007年1月

    本社社屋を4階建てビルに建替え、竣工。

  • 2007年2月

    祐天寺支店を同建物で2階空中店舗から1-2階の大型店舗へ拡大。

  • 2010年6月

    特定建設業許可

  • 2011年7月

    都立大学支店を開設。(5店舗体制)

  • 2013年11月

    大岡山支店を開設。(6店舗体制)

  • 2014年10月

    品川駅前支店を開設。(7店舗体制)

  • 2015年10月

    澤田大悟が取締役に就任。

  • 2015年12月

    静岡県伊東市に保養所兼研修施設「BALLEGGS Learning & Resort」を開設。

  • 2016年4月

    目黒区鷹番にリノベーションショールーム「Cue studio」を開設。

  • 2017年10月

    中目黒支店を開設。(8店舗体制)

  • 2018年4月

    駒沢大学支店を開設。(9店舗体制)

  • 2018年10月

    創業者の大本朋之が代表取締役会長に就任、取締役の澤田大悟が代表取締役社長に就任。

  • 2018年10月

    目黒駅前支店を開設。(10店舗体制)

  • 2019年12月

    武蔵小山支店をリニューアルオープン。

  • 2020年1月

    旗の台支店を開設。(11店舗体制)

Top